RSS

日本酒アドベントカレンダー:12月4日

「日本酒アドベントカレンダー」の投稿、第二弾です。
http://www.adventar.org/calendars/97

・ご注意
今回の記事を含め、何度か日本酒への(偏った)愛を語らせていただけたらと思います。
ネタについては、順不同。
なお、「~と思われます」「~と言われます」という言いまわしが多いのは、
日本酒の世界はあまりに「一概に言えない」ことがあるからで、
それが奥行きにもつながるということで、ご了承ください。
=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=-=
今日は、よりお酒が愛おしくなる、「酒蔵イベント」について少し話そうと思います。

日本酒を楽しむ方法…

飲む!酔う!
一番ダイレクトで、お酒を目的そのものですね。

目で愛でる!
ラベルや、瓶、酒器など、そうですね。

日本酒好き同士で語る!
それもあります。ただ、マニアすぎる会話や、何かを否定するのは、あまり粋ではありません。

もし、条件が整うのでしたら、酒蔵でやっているイベントに足を運ばれることをオススメします。
酒蔵見学も、酒づくりを間近に知ることのできるチャンスだとは思いますが、イベントであれば、
初心者さんでも気軽に参加しやすいと思います。

現地に足を運び(大体が自然にかこまれている)、
お酒のはぐくまれる環境、空気を味わう。

酒蔵の「場」の雰囲気を感じ取ったり、蔵の人と会話し
「ああ、こんなムードの中でお酒がつくられるんだ…」
と想像してみる。

何種類か試飲ができるのであれば、飲み比べることで
「同じ蔵でも造り方や精米歩合の違いで味がこうも変わるのか」
と違いを体感する。

そんな風に、五感を使ってお酒に近づくことができれば、
日本酒とグッと仲良しになれると思います。
試飲で気に入ったお酒を、お土産に買って帰れば、よい思い出になります。

私も、東村山の豊島屋酒造さん(「金婚」などが有名)、
青梅市の小澤酒造さん(「澤乃井」などが有名)のイベントに参加してきました。
そこで、個人の見解ではありますがちょっとしたアドバイス(かつ、願い)を
3つほどあげてみます。

その1
蔵元のイベントはお祭りムードで楽しいのですが、それに染まってしまうだけではなく、
酒蔵への敬意をもって向ったほうが、いいように思います。

結果、酔ってしまうし(笑)、蔵元のみなさんもきっと、ファンがお酒を楽しむ姿を
喜んでくださるとは思います。
けれども「飲み放題!」という意気込みですと、潰れる人もでてくるでしょうし、
あまりにもったいない気がします。

せっかくの機会ですので、上述のように五感で楽しみましょう。

その2
イベントで、お土産にお酒を購入した場合、配送した方がお酒の品質的によいです。
(クール便だとベスト)

お酒が劣化する要因として、主に、
光(紫外線)、酸化、振動があります。

イベント会場が野外で買ったお酒が日光にあたった場合、
数時間でも着色し劣化する場合があります。

また、ただですら酔って手足の動きが大きくなりますので、
手で運ぶと、振動が加わります。

イベント当日のうちに近場へ持っていくのでなければ、
売店で買ったすぐそばで配送の手続きをした方がよいでしょう。

配送料はせっかく現地でいただいたお酒の美味しさや感動を
再現するための投資と考えればよいでしょう。
それに、持ち返る!と言ってもそのうち荷物に感じるし、置き忘れのリスクもあります(笑)。

その3
自分の体調と当日の天候を正直にチェックして、自己管理を。

イベント会場に「和らぎ水」が設置されていたり、配布されることもあります。
これはお酒が過ぎて具合が悪くなるのを防ぐ効果があります。

ただ、会場入りする前にペットボトルの水を一本、用意した方が安心です。
お水は我慢せずに、積極的にとりましょう!

ウコン、ヘパリーゼで身体を保護するのもありかと思います。
ただ、それは「飲み放題に挑む」ためではない、ということをお忘れなく…。

広告

withoutsugar(みどり) について

情報の整理と企画(主にWeb)企画からディレクションまで手掛けます。趣味は飲酒。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。